間もなく年末

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 14:56

 十月はとても忙しく過ごしました、あれよあれよと言う間にハロウィン、それが過ぎたらもう年末。 

 

本当にお時の流れの速さについていけません。

 

 前回の立山黒部アルペンルートの続きを書きます。

黒部湖をクルーズしてから、ケーブルカーに乗って、黒部平へ行きます。

 

 

黒部平からロープウェイに乗って大観峰へ

 

 

 

大観峰からの眺め。右奥に見えるのは黒部湖。

 

 

天気は悪いながらも、紅葉がとても美しかったです。

 

 

そして、立山トロリーバスに乗りかえます。

 

 

 

 

トロリーバスは架線から電気を取って走るので、法律的には無軌道電車。

鉄道の仲間なので、運転台も電車のようにタコメーターが並んでいます。

 

 

 

 

トンネルの中を室堂に向けて上って行きます。

前の席に座っていたので良く見えました。一車線で、途中二車線になっている場所で、反対方向からのバスと交差します。

 

 

 

室堂席に到着。

 

 

我々はホテル立山に宿泊し増した。一見、もっさりしたホテルですが、中に入るときれいです。

冬季は十メートル近い積雪があるので閉鎖されています。厳しい環境の中のホテルなのです。

 

 

 

ロビー

 

 

室内。部屋が狭くて、ベッドカバーが少々くすんだ色をしていましたがそれ以外は気に入りました。

バストイレも仮設住宅のように狭かったですが、2400mの場所にあるのですから、無理もありません。

お風呂は大浴場に行きました。

 

 

ロビーで、室道周辺散策ツアーが出るから、希望者は集まるようにとお知らせがありました。

ホテルで長靴の貸し出しをしていたので、それを借りて外に出ますと、ものすごい雨風。

横殴りの雨であっという間にずぶぬれになったので、途中で退散しました。

 

 

 

夕ご飯はとてもおいしくいただきました。

 

 

 

 

午後八時から、ロビーでホテル支配人のお話を聞きに行きました。

美しい室堂の自然や夜空、ライチョウなどの映像を見ながら、ユーモアたっぷりに話してくれたので

とても楽しめました。支配人の方、面白い!

 

 

しかしここは標高が2400もあります。階段を上がると息切れがしました。

以前に室堂に来た時、二時間程度しかいなかったからでしょうか?まったく高山病にはならなかったのですが、今回は滞在時間が長かったので、少し体が重く感じました。夫の方がより堪えたようで、酸素吸入の缶詰を買って、それを何度も当てていました。

 

 一晩中、荒れた天気で、晴れたら星空を見たかったのに、残念でした。

しかし翌日の朝は雨が上がり、曇り空でしたが、外を歩けたので、合羽を着て散策コースを回りました。

 

室堂散策コース 我々はリンドウ近くまで歩き、ミクリガ池周遊コースを一周しました。

 

念願のミクリガ池!後ろの山の上の方は雲の中ですが、昨日の嵐で行けなかったことを考えたら感謝!

 

 

エンマ台から火山ガスが吹き上げる地獄谷が見えます。

 

硫黄のにおいが漂っています。

 

 

 

散策コースを歩く人々

 

 

池塘

血の池の付近だと思いますが・・・

 

 

 

ミドリガ池 とても静かな美しい池で、右側に向かって川が流れ出ています。

 

 

 

そして、ミドリガ池の近くで、人々が立ち止まっていたので、ひょっとしてと静かに近づくと・・・

 

 

雷鳥がいました!

 

 

 

雷鳥は草に隠れたり、石の裏に回ったりしていましたが、少しすると姿をよく見せてくれました!

 

本物の雷鳥に会えるなんて全く期待していなかったので、本当に嬉しかったです。

天気が良くないのも吹っ飛んでしまいました!

 

 

 

この後、室堂自然保護センターに行って、目撃の報告をしますと、記念シールをいただきました。

本当に感謝です。

雷鳥は夏は黒っぽい羽色ですが、冬は真っ白です。かわいらしい!

 

 

午前十一時前に室堂を出発して、弥陀ヶ原に向かいます。

 

 

立山黒部アルペンルートつづく

 

 

 

町で見かけたハロウィン飾り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.07.06 Saturday
  • 14:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM