ポーランド帆船入港見物

  • 2018.11.17 Saturday
  • 22:21

 忙しくて、更新が滞っています。

立山黒部アルペンルート旅行記途中ですが、先日大阪港天保山岸壁にポーランドから帆船ダルムウォジェジ号が入港したのを見物した記事を割り込みで書きます。

 

 11月11日、ポーランド独立百周年を記念して世界一周をしている帆船ダルムウォジェジが大阪港に立ち寄りました。

この日は、ポーランド独立記念日で、ポーランドでは大変おめでたい日なのです。

 

 電車を乗り継いで、大阪メトロの大阪港駅に到着。

 

 海遊館前を通過

 

 

 

天保山埠頭に到着。既にたくさんの人たちが船が近づいてくるのを待っていました。

ポーランド語も飛び交っています。

 

 

沖にいるダルムオジェジ号を撮影する人々

 

 

望遠レンズで船を撮影。肉眼でははっきり見えません。

 

 

 

こんな高性能カメラだと、もっと鮮明に写るだろうな・・・・

 

 

 

帆船と言いましても、港では帆を巻いています。

何人かが「なんや、帆をはってないわ!」とがっかりしていましたが、帆が張っていたら、風で流されてコントロール効かないでしょう。

手前の船は歓迎の放水をする消防局の船。

 

 

 

 

放水開始!

 

 

 

水の色は青や赤、黄色に変わります。

海を汚さない色水なのでしょうね?

 

 

船が埠頭に近づいてきました。

 

 

 

 

撮影している時は、全く気が付かなかったのですが、マストの上に、多くの乗組員が上っていたのです。

帰宅して、写真を大きくして分かりました。

帆船は入港するとき、乗組員がマストに上るんですね。

 

 

入港の様子の動画

流れる曲はポーランド国歌

 

 

天保山埠頭に近づいてきた船に、ポーランド国旗を振って歓迎する市民たち。

 

 

わああ、すご〜い!

 

 

国旗は、ポーランド大使館の人が配っていました。

 

 

 

 

 

 

ポーランド語があちこちから響き渡っていました。日本でポーランド語を聞く機会がめったにないので、本当に珍しい体験です。

 

 

 

 

ポーランドのテレビクルーも熱心に撮影

 

 

 

歓迎の太鼓が大きく鳴り響いています。

 

 

 

太鼓を打ち鳴らす少年少女たち

 

 

ゆるキャラも歓迎

 

 

 

ポーランドのカメラマン

 

 

 

 

ポーランド国旗を振るおじさん

 

 

ダルムォジェジ号、再び大阪へようこそ、と書かれた横断幕。

この船が大阪港に来るのはこれで三回目。

 

 

 

 

 

船はタグボートに押されて入港しました。

 

 

船から、輪っかのついた青いロープが出てきました。

 

 

 

輪っかロープは浮くように、空中を飛んで(輪っかに細い紐が巻き付いて、岸から引いている)

まるで、マジックショーのようでした?

 

 

港湾職員が輪っかロープを受け取ります。

 

船音痴で、この細いロープがどのような役割をするのか(船を引くには細すぎる)分かりませんが、一艘入港するのに、多くの人たちの力がいるのだと分かりました。

それに、外国からそのまま来るわけで(まあ飛行機もそうですけど。陸続きなら列車や車もですが)海に国境はないんだと思いました。

OKと手を振る港湾作業員↓。

 

 

 

一方、甲板では女性航海士が大声で、てきぱきと命令して、着岸作業を指示

 

 

彼女は港で作業をする日本人たちに合図して、(先ほどのとは別の)ロープを投げたり、誰かと連絡したり、忙しく働いています。

ハンサムウーマン、ステキだと思いました。

 

 

神父さんも乗っているんですね。

 

 

 

これはたぶん、船長(カピタン)

ナイスガイです。惚れてしまうやないか?

 

 

 

船が着岸すると、乗組員たちが一列に並んでしゃがんで、手を振り上げて、ウェーブ。

この写真では何がどうなっているのかわかりにくいですね。

手前のポーランド人のママと息子が喜んでいます。

ママのコートはポーランド国旗色の帯が付いています。他にポーランドの国章をつけた真っ赤な帽子をかぶっているご婦人、国章とPOLSKAと書かれた真っ赤な派手なT]シャツを着たポーランド人父子などがいました。

この日は独立百周年の年の独立記念日ですから、ポーランド人には本当におめでたい日なのです。

長い世界一周航海の中で、この日を大阪港で迎えられるように選んでくれた、ダルムウォジェジに感謝。

 

 

 

乗組員が降りてきました。凛々しい制服に身を包んで!

船乗りはかっこいいいわ!(制服に弱いブログ主です)

 

 

歓迎する日本人や在日ポーランド人達。

 

 

 

船の前で整列。左のおじさんは、右側の乗組員(グディニア海事大学の学生)達に向かって、大声で「もっと真っ直ぐに、右側に詰めて」のようなことを注意。ふてくされている学生やスマホを眺めている子がいるわけでもないのに、そんなに怒鳴らなくてもいいのになあと内心思いました。やっぱり学校ですね。

 

 

 

後列の白いシャツの若者たちは、何かクイズコンクールで勝った人たちだそうです。グディニア大の学生ではないらしい。

 

 

 

間近で撮影するポーランド人カメラマン。これではくしゃみもできないなあ。。。。

 

 

 

 

ポーランド国歌斉唱

船長だけは敬礼をしています。ポーランド国歌は三拍子で明るくて大好きです。

在日ポーランド人たちもしっかり歌っていました。

 

 

国歌斉唱を聞く日本人たち

 

 

 

ポーランド国歌和訳つき

ポーランドは15〜17世紀に中央ヨーロッパの大国だったそうですが18世紀末に隣国のロシア、プロイセン(ドイツ)、オーストリアに分割され、独立を回復した1918年までの123年間、地図からなくなってしまいました。(国がなくなってしまった)

ポーランド未だ滅びず、の歌詞にこの国の過酷な歴史と強い愛国心を感じます。

 

 

 

その後、長々と式典が続きました。

大阪市長のご挨拶

 

 

役職は忘れましたが、ポーランドのえらいさん。

 

 

 

この方は海関係の大臣で苗字がモスクワで、びっくり。先祖はロシア人か?

 

 

他、ポーランド大使館の方や、船長まで式辞を述べました。

通訳を通して、二か国語で話すので時間がすごくかかりました。

ちなみに、船長は「2025年に大阪万博が決まれば、この船を招待してください」と大阪市長を喜ばせるメッセージを送っていました。

日本人司会者と日本ポーランド語通訳の二名

 

 

さらに、記念品贈呈交換

 

 

海遊館からもらった、大きなジンベイザメのぬいぐるみを抱く乗組員。

狭い船の中で邪魔にならないのかしらん?

 

 

 

船長と一等航海士へ花束贈呈

 

 

まだ終わりませんよ、記念撮影があります。

 

 

 

 

若干

退屈そうな乗組員

 

 

 

う〜ん、ながいわ〜 はよして〜

でも誰もスマホを見たりしてませんね。失礼なことをしないように躾けられていますね。

 

 

式典の後、国旗を持って皆さん、海遊館へ日本の吹奏楽体の演奏で,行進したそうですが、我々は食事に出たので見ることができませんでした。

その様子などはここをご覧ください。

 

解説するポーランドテレビのリポーター。この人、足大きい!

 

 

ポーランドテレビで放映されるとこうなります。

 

このニュースの模様はこちらをクリックしてください。見えるようになるまで時間がかかります。

https://www.tvp.info/39919304/dar-mlodziezy-przybil-do-japonii

または

https://www.tvp.info/39918506/dar-mlodziezy-zacumowal-w-japonii-kolejny-przystanek-na-trasie-narodowego-rejsu

この項、次回に続きます。午後、船内見学まで時間がたくさんあったので、サンタマリア号で大阪港クルーズをし、そこからダルムォジェジ号を見ました。

 

 ポーランド趣味に性懲りもなく喜んで付き合ってくれている夫に感謝します。

 

立山黒部旅行の続き、その後に予定している鳥取旅行はなんとか書く予定。

 

 

秋の風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.01.04 Friday
  • 22:21
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM