12月です

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 22:46

 今年も最後の月となってしまいました。

 

 

秋の写真です。

 

ススキが美しい草原。

 

赤い実

 

 

イノシシ

 

 

 

ススキが白く見えるのは光線の関係です。反対側から写すと、ススキは黄色に見えます。

 

 

 

 

池に写った木々をさかさまにすると、絵画のようになりました。

 

 

実際はこんな感じ。

 

 

山の紅葉

 

 

 

いろいろ雑用が多くて、なかなかアップできません。

 

立山黒部アルペンルート最終回

旅行三日目、早朝、弥陀ヶ原ホテルを出て、美女平までバスで降りました。

弥陀ヶ原を出発するバスを見送るホテル従業員

霧で何も見えません。

 

 

 

美女平までの車窓は、視界が悪かったです。

ここから称名滝が見えるはずですが霧で真っ白。

 

 

 

美女平に着きました。この木が名前の由来の美女杉。

 

 

美女平を歩き回る予定でしたが、何も見えないし、クマも出そうなので・・・

 

 

 

 

なので、すぐケーブルカーで立山駅まで降りることにしました。

美女平を出る時は霧の中でしたが・・・

 

 

 

 

立山駅に着くと、霧がありませんでした。標高の高い所は雲の中ですね。

 

 

カルデラ砂防博物館を見学

 

 

 

係り員がやってきて、立山の地形について説明してくれました。

 

 

 

立山アルペンルートとは別に、砂防工事用のトロッコ鉄道があるそうです。一般の人は乗れません。

 

 

 

 

宇奈月から出ている黒部峡谷鉄道のトロッコ列車とは別です。あれは工事用だけでなく観光用に走っています。

トロッコについての展示

 

 

 

立山トロッコについてはこれをどうぞ。

 

 

 

さて、この後、路線バスで称名滝見物に行きました。

 

 

 

 

 

バスを降りてから三十分ほど歩いて滝に向かいます。

 

 

 

 

 

 

左側が称名滝。

 

 

空から見た称名滝

 

 

素晴らしい滝です。

 

 

 

バス乗り場に戻り、食堂で昼食。

 

 

 

食堂の窓から滝が見えます。

 

 

おいしくおそばをいただきました。

 

 

 

立山駅に戻りました。

 

 

 

 

ここから富山地方鉄道(地鉄)で富山駅に向かいます。

 

 

 

古いタイプの電車。窓や音(ガタンガタン)など昭和の香りがします。以前よく乗った近江鉄道を思い出します。

 

 

 

車窓 

 

 

 

電鉄富山駅到着

 

 

 

帰りの列車出発まで時間があったので、路面電車に乗って城址公園へ行く事に。

路面電車に乗るのは、数年前に乗った札幌市電以来です。

私の住んでいる地方では、路面電車ははしていないので珍しいのです。

この電車は昔のタイプ。

 

 

 

新しいのはこれ。

低床でブレーメン型というらしい。ドイツの会社のライセンスで日本で作っているらしい。

 

 

 

二両連結。

 

 

 

でも我々が乗ったのは三両連結。

 

 

 

戸袋のない扉が珍しい。

 

 

 

 

 

 

見通しの良いスマートな扉

 

 

 

 

連結部分 

三両連結ですが、全部で一両と言う感じ。

連結者だとカーブが回りやすいから良いですね。

 

 

 

ワンマンカーなので一番前で料金を支払って降ります。

 

 

 

 

 

降りて城址公園へ行きました。

 

 

お堀のカモたち

 

 

 

今はお城は残っていませんが、再現され博物館になっています。

 

 

 

立派な石垣と天守閣

 

 

お堀の観光屋形船

 

 

富山駅から新幹線、サンダーバードなどを乗り継いで帰宅しました。

立山黒部アルペンルートの旅終わります。

 

 

 

 

庭のカリフラワー

そろそろ食べ頃です。

良く育ってくれました。

 

ブロッコリー

 

 

キャベツは育つかな?

 

 

ダルムォジェジ号大阪港停泊中の様子をポーランド大使館広報部がまたアップしました。

美しい船です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.09.19 Thursday
  • 22:46
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM